オバサンはなぜパーマをかけるのか?私なりの推測・・・

03 4月 2014 | By beautifullife in 未分類

若い時にはいない髪型でも、おばさんになったらパーマをかける人が増えていくのです。

なんで、おばさんになったら若い時にはしなかった髪型をするのでしょうか?

あのへんな髪型にする原因がよく分からないのです。

大阪周辺のおばさんは、みんなぐりぐりのパーマをかけています。

やったら、変な顔になってしまうのに、同じように変なパーマをかけるのは何ででしょうか?

あのパーマにするのは、もう自分ではケアーをやりたくないからかな?

自分ではケアーをやりたくないから、あの髪型にしてしまうのかもしれません。

毎日の髪の毛のケアーをやるのは案外と大変だから、放棄してしまうのかもしれません。

私はいくつになっても素敵な女性でいたいので、絶対にあのへんなパーマはかけたくないのです。

若い時には、このように考えていても、年齢を重ねたらあのパーマにしてしまうのかな?

私の友人の中でも、おばさんパーマにする人が出てくるのではないかと考えてしまいます。

私の母親は変なパーマはかけていなかったです。

いつも、髪の毛のことには気を使っていました。

私も年齢を重ねても、変な髪型にはしたくありません。

間違っても、おばさんパーマはかけたくないです。

女性はきれいでいたいという気持ちを失ったら、すべてが終わってしまうと思うので、私もきれいになる気持ちは忘れないようにしていきたいのです。

私の友人でも、やがてはだれかがおばさんパーマをかけることがあるのでしょうか?

もしかしたら、誰かがおばさんパーマをやって女を捨ててしまうかもしれません。

友人が変な髪型にしたら、そんな髪型にはしない方がいいよ!

と注意をしたいのですが、いざ友人が変な髪型にしたら、注意ができなくなってしまうかもしれません。

Leave a Comment